塗装会社の社長の右腕となり
マンツーマンで売れる営業の仕組みを作ります

建築塗装の中でも花形である住宅リフォームマーケットは現在、成熟期を迎えようとしています。
そして大手資本会社が本格参入を始めている今、小さな塗装会社は淘汰されている現状です。

その様な状況下では安請け合いの下請施工会社に逆戻りするか、元請けとして大手資本に立ち向かうかの選択が迫られ、どちらを選んでも大きな壁が待ち受けています。

その様な中でも、競争を厭わず会社を成長させたいと奮起する経営者は多 数おり、前職の10年間でそんな多くの塗装会社や商社に出会い、協業してきました。

その様な状況下で私としてはこの業界において、企業に属する営業マンとしてではなく元請営業会社のパートナーとして対等にかつ、共に成長し合えるようなサービスを提供していきたいという想いがありました。

前職において後任の育成も終え、また、外部から講師として講演に招かれた経験か ら創業に向けての機会が訪れたと確信し、2018年頭に創業の決意をしました。

創業後は、前職メーカー営業として直近2年で構想・テストしてきたエンド・元請会社・下請会社を繋ぐWIN-WINのマッチングビジネスの仕組みを5年以内に実現してい く所存であります。

MESSAGE 1

塗装会社の社長の右腕となり
マンツーマンで売れる
営業の仕組みを作ります

株式会社ナカシマプランニング 代表中島明良

今まで培われてきた塗装技術の価値を高めます!

塗装業界はこれからまずます競争が激しくなっていくので、今まで培われてきた塗装技術に、自社の強みをプラスした事業を立てて取り組むことが必要だと考えています。

しかし、自社の強みは自分たちでは当たり前になりすぎているので、自分たちだけではなかなか発見することができなかったり、それをどう事業に結びつければいいのかわからない塗装会社が多いのではと感じています。

その自社の強みを発見し、今まで培われてきた塗装技術をさらに勝ち高くアピールできるに、社長さまと一緒に作り上げていきたいと考えています。

MESSAGE 2

今まで培われてこられた
塗装技術の価値を高めます!

株式会社ナカシマプランニング マーケティング担当金森/Kanamori

御社の魅力をカタチにして伝えます

私は、中小の塗装会社で事務を経験して、それからデザインの勉強をして、塗装に関する資料や販促物をいろいろ作成してきました。

なので、直接、社長様やご担当者の方とお話しする機会は少ないですが、塗装業界で受け入れられやすい表現やビジュアルなどを意識して、御社の魅力をカタチにした上で、お客様に伝わる販促物や資料を作れることができます。

ぜひ、私たちに社長の想いや夢をカタチにするお手伝いをさせてください!

MESSAGE 3

御社の魅力をカタチにして伝えます

株式会社ナカシマプランニング デザイン担当大城/Oshiro

お客様を全力でサポートします

リスト管理やメール配信システムの運用担当の竹林です。

エクセル管理や資料作成を得意としております。

お客様のお手を煩わせることなく、営業活動に専念できるように

全力でサポートさせていただきます!

MESSAGE 4

お客様を全力でサポートします

株式会社ナカシマプランニング 営業事務担当竹林/Takebayashi